コンタクト洗浄液関連情報

コンタクトレンズ洗浄液の通販サイト比較洗浄液の基礎知識

最終更新日:2017/12/20

洗浄液の基礎知識

コンタクトレンズ

「そもそもコンタクト洗浄液って何?」と、素朴な疑問を抱いている人も多かと思います。そこで、ここでは改めて洗浄液とは何なのか?という視点でお話を進めていきます。今さら聞けないコンタクト洗浄液について勉強をしていきましょう。
■コンタクトレンズを清潔な状態で使用できるようにする
洗浄液と言うぐらいなので、コンタクトレンズの洗浄をしてくれるということが大きな役割となります。コンタクトレンズというアイテムは、どれだけ注意していても、どうしても細菌やアメーバなどが付着してしまいます。その付着したものを消毒して清潔さを保つようにするわけです。したがって、洗浄液自体も常に清潔な状態にしておかないといけないため、洗浄に一度使ったものを再度利用するなど、不衛生な使用方法はご法度となります。
■コンタクトレンズを長持ちさせるためにケアする
コンタクトレンズは乾燥が大敵になります。乾燥してしまえば、パリパリになってしまい使い物にならなくなってしまうことは、ご存知の通りです。したがって、常に潤いを持たせるために、洗浄液に浸して長持ちできるようにケアをあるわけです。コンタクト洗浄液の種類の中で「保存液」と呼ばれるものがあるため、ここからも、どのような役割を担っているのか?を理解することができます。
■目に負担を掛けないようにする
そもそもコンタクトレンズは、目に異物を挿入することになります。身体にとっては、ただの異物というわけです。洗浄液に浸すことで、少しでも、この異物感を無くすという大切な役割も担っているのです。もう少し掘り下げて説明をすると、異物感が強いとどうしても目に大きな負担を掛けてしまい、直ぐに疲れてしまいます。コンタクトレンズを外したとき、目に爽快感を感じてしまうのは、こういった部分に起因するわけですが、洗浄液で目に近い成分でコーティングすることで、負担を軽くしようとしてくれている役割を持っているのです。
■コンタクトレンズの曇りを押さえる
コンタクトレンズはデリケートなアイテムということは容易に想像をすることができます。では何故デリケートなのか?それは直ぐに品質が悪くなるからです。例えば、細菌などが付着し続けると、徐々にレンズ自体が曇ってしまうこともあります。曇ってしまえば、当然見にくくなって利用することができません。1monthの使い捨てだったり、2weekの使い捨てだったりした場合、ただただ勿体無いという状況になってしまいます。これを防ぐためにもしっかりとコンタクトレンズ洗浄液でケアしていくことが大切になるわけです。

一覧はこちら

コンタクト洗浄液ランキング

TOP